ツイキャス アーカイブ バックグラウンド 16, 愛知県 仲人協会 口コミ 5, Iphone パス コード 強制 変更 4, ドラクエ5 メタルキング 狩り 6, Alter Index Unusable 5, ダンガン ロンパ V3 Pc 操作 B ボタン 10, Cf B11 ブログ 13, キャンディ 画像 可愛い 5, ボールペン 塗り絵 コツ 16, ウイイレアプリ2020 レート 1100 6, ストラップ アジャスター 100均 5, ママー スパゲティ カロリー 16, Outlook365 検索ボックス 位置 9, Rsh10xs Rb 取り付け 4, ビックカメラ フィルム 貼り付け 25, ジャニーズ 名言 セクゾ 41, Fxは やめて おけ 6, Matlab 2019b Linux 4, 数学検定 最年少 勉強法 8, Ms Office 2019 Crack Cmd 19, Motion5 動画 合成 10, Queer Eye 意味 46, 近本 光司 2 ちゃん 6, 上白石 萌音 佐藤健 結婚 4, ぷよテト 操作方法 Switch 8, ルフィ 声優 変わる 4, こまち イラスト 簡単 22, コール オブ デューティ モダン ウォーフェア キャンペーン 25, マイクラ トロッコ チャンク 4, ムスカ 目 病気 4, 韓国女優 パク ミンジョン 4, 米粉 パン もち米 4, 杉山愛 Cm 青汁 8, ウイイレ2020 監督 3cf 7, 有次 雪平鍋 修理 20, Ppt 透かし Confidential 9, ユーチュー バー Koh 5, Jww 文字色 印刷 4, " />

無料一括査定で愛車の買い取り相場を 知っておいて損はないでしょう。 たった1分の入力で10万円トクするか、 それとも50万円もトクをするか。 はたまた自分の思い込みのせいで 6r系のポロ よくある故障とは… 6r系のポロもなのですが、そもそもワーゲンとアウディは本当に壊れるということを何度も申し上げているのですが、意外と乗っている人をみかけますよね(笑) アウディの中古車は買ってはダメ?定番の故障箇所やパーツ代他 vw(フォルクスワーゲン)ポロの故障について解説しています。同メーカーのゴルフより扱いやすいでお馴染みのポロですが、日常使いで気になるのが故障するかという事です。当記事ではポロが故障すると言われる原因と対策について、その真相を公開しています。 DSGなどは走行距離が5万キロにも満たしてないのに不動になったりということがありますね。. 2020 All Rights Reserved. フォルクスワーゲンはドイツ最大の自動車メーカーで、世界最高の販売台数を毎年記録する巨大メーカー。日本でも輸入車の販売台数ではトップ3に入っています。, 輸入車は故障が多いとよく言われる中で、日本でも人気なフォルクスワーゲンは故障しやすいのでしょうか?, 今回はフォルクスワーゲンの故障率についてご説明しましょう。フォルクスワーゲンの購入を考えている方は参考にしてみてください。, フォルクスワーゲンは全世界に車を販売しているメーカーで、コンパクトカーから高級車までのフルラインナップを揃えています。, もっとも信頼性を求められる大衆車の分野ですが、故障率については実際にどのぐらいなのかを見ていきましょう。, 日本のトヨタと立場が似ていますが創業はフォルクスワーゲンの方が古く、自動車製造の歴史は長いです。, 日本では輸入車の販売台数トップはメルセデス・ベンツが占めておりフォルクスワーゲンは2番手以降になっていますが、これは日本の状況が珍しいだけです。, ドイツをはじめとした各国ではフォルクスワーゲンのほうが販売台数は多く、より大衆向けの車に重きをおいています。, フォルクスワーゲンに限らず車の故障率のデータはメーカーの最重要機密情報であり、一般には一切公表されない情報です。, 故障率という言葉は結構耳にするのですが、実際のデータについては見ることはできないのです。, しかしながらメーカーのデータとは別に、民間調査会社が独自に調査している故障率ランキングもあります。こちらは一般公開されているので私たちでも参考にすることができます。, 米国のJ.D.パワー社は長らく自動車の信頼性の調査を行っている会社で、故障などのトラブルを集計する自動車耐久品質調査はかなりの信頼のあるデータです。, この調査では新車購入から3年~5年の間に起こったトラブルを実際の車のユーザーに聞き取り調査を行い、国内主要メーカーと台数の多い輸入車メーカーでランキングとなっています。, さてフォルクスワーゲンのランキングでの順位ですが、なんと2017年の調査では最下位。日本で販売しているメーカーのなかではもっともトラブルの多いメーカーとなっています。, またこの調査は毎年行われているものの、フォルクスワーゲンはずっと下位です。それを尻目にメルセデス・ベンツやMINIなどほかのドイツメーカーが順位をあげています。, フォルクスワーゲンはトヨタを超えるほどの大メーカーにも関わらず、故障率ではどの日本メーカーよりも評価が低いのです。, ベンツやトヨタの故障率についてはこちらの記事でまとめています。あわせてご覧ください。, フォルクスワーゲンがこれほどまでに故障が多いのには理由があります。簡単に言うと日本の環境にいまいち適用できていないのです。, しかしそれ以外にも車が各国の環境に十分適用できていないと、その国特有の用件で故障が増えることがあります。, 日本は世界的に見ても車に対する環境が厳しいことで知られており、欧州車であるフォルクスワーゲンには厳しい環境なのです。, 実際前述の調査のドイツ市場版では、フォルクスワーゲンは業界平均より上の故障率の低さで、日本の状況とはずいぶん違います。, そのうちのひとつは日本の気候にあり、高温多湿の気候は車の部品にたいして悪影響が多いです。, また欧州と違って日本の道路状況は低速でスタートストップが多く、これも一部の部品に対して高負荷となり故障につながります。, 車の故障に対する考え方も日本と欧州では違っています。欧州では部品交換で直る程度の小さなトラブルは故障とみなされません。あくまでメンテナンスの範疇です。, しかし日本ではたとえ小さなトラブルであっても部品に不具合が出たら、大抵の人は故障と認識してしまいます。, フォルクスワーゲンは欧州の考え方で作られていて、故障の可能性のある部品は交換すれば良いという考え方。, 一方日本ではそれらの車はすべて故障と見なされるので、故障率が高いということになるのです。, 日本車は日本人のそういった要求に答えるように設計されていて、とにかく小さなトラブルも起こりにくいです。それが世界的にも信頼性の高さに繋がっています。, それと比べてしまうと、日本ではフォルクスワーゲンは故障しやすい車となってしまいますよね。, このような日本車とドイツ車の違いについては、この記事でも詳しく考察しています。参考にしてみてください。, フォルクスワーゲンの中古車は中古車市場にも多数ありますが、中古車であっても故障率が多いのは変わりません。, むしろ走行距離や年式が多くなっている分、新車よりもさらにトラブルは多くなるでしょう。, 日本車では走行距離80,000kmぐらいまでならノートラブルで乗り続けられるのも珍しくありません。(走行距離の寿命の詳細は以下の記事をご参照ください。), しかしフォルクスワーゲンの場合では50,000kmぐらいで交換が必要な部品が出てくるでしょう。, 中古車の場合、走行距離が多くてもメンテナンスできていない車もありますので、走行距離には注意が必要です。, フォルクスワーゲンも輸入車の例に漏れず走行距離が多くなると中古車価格が大幅に下がるメーカーなのですが、それは故障の可能性が高くなるからでもあります。, フォルクスワーゲンの安い中古車に出会ったとしてもそれはお買い得なのではなく、将来的に車のメンテナンスが多数発生する可能性を考える必要のある車なのです。, 買う際には中古車の選び方の一般的な基準は必ず抑えて買うようにしましょう。中古車の一般的な選び方が分からない方は、こちらの記事もご覧ください。, フォルクスワーゲンの故障の多さ、少なさについては実際に乗っているオーナーさんが一番実感されているでしょう。そのご意見をTwitterからいくつか集めてみました。, N=1の話はほとんどあてにならんけど、今まで購入した車の中で不具合・故障が一番あったのは…VWの某車種(DSG)。でも一方でVWの別の某車は13年乗ってもほとんど壊れなかった。, — gadrinium@まだインフル警戒モード (@gadrinium) March 10, 2018, この方はいろいろな車に乗った経験があり、フォルクスワーゲンにも何車種も乗られています。, その中でもっとも故障が多かったのはフォルクスワーゲンの故障事例で多いDSG搭載車種だったようですね。, その一方で故障しなかった車種もあり、新しい車だからといって故障が少ないわけではないようです。, 100万円位のフォルクスワーゲン買ったことあるけど、その後国産車では考えられないような場所の故障の修理で一年で30万位の修理代飛んだよ。, この方が購入した中古のフォルクスワーゲンは購入時は安かったものの、故障とその修理で購入金額の1/3もの修理費用がかかったそうです。, 故障の度合いがどの程度かはわかりませんが、国産車では考えられないトラブルだったそうなので恐らく部品の劣化でしょうか。, 輸入車全般に言えますが、中古車で安く車を買えたとしても修理費が高額になることはよくあります。, 逆に外車が安いのは修理費が高額だからとも言えるのです。このことについては以下の記事で掘り下げて解説しています。, 知人からいただいたフォルクスワーゲンポロ。電気系統の故障が実に多いですな。今日も乗っていたらABS関係の警告灯とけたたましいアラーム。大層な。結果、ヒューズ切れ。外車にはよくあることです。交換して終了。 pic.twitter.com/LLwoMX2Idm, — ひらせみつを@演歌屋 (@enkaramitsuwo) July 25, 2017, 日本の高温多湿な環境で影響を受けやすいのはなんといっても電子部品で、フォルクスワーゲンも電気系統は弱点のようです。, この方の車は警告灯点灯ののちヒューズ交換でなおったそうですが、そもそもヒューズが飛ぶということは電気系統のどこかで過大な電流が発生した証拠です。, もしフォルクワーゲンの購入を考えているなら、値引き交渉の正しいやり方を覚えておくといいですよ。, フォルクスワーゲンの故障事例はいくつもありますが、その中から代表的なものをご紹介しましょう。, DSG(Direct-Shift Gearbox )はフォルクスワーゲンでの商品名ですが、一般的にはDCT(Dual Clutch Transmission )と呼ばれています。, オートマチックトランスミッションの一種で、マニュアルミッションの変速を自動化したシステムです。, 通常マニュアルトランスミッションでは、ドライバーがクラッチを切ってギアを変速しますが、その部分を自動化したのがDSG。変速にクラッチをいくつか持っているシステムです。, トルコン式ATよりも伝達効が高くて燃費がよく欧州車の中小型車に多く採用されていますが、はじめて乗用車に採用したのは2003年発売のフォルクスワーゲン ゴルフでした。, それ以降DSGはフォルクスワーゲンのさまざまな車に採用されており、システムも次第に複雑化されています。, なおゴルフトゥーランの故障率はこちらで詳しく解説しています。興味があればあわせてご覧ください。, 原因は日本の道路事情にあり、日本のようなストップアンドゴーの多い道路状況では、DSGは内部のクラッチを多用します。, 実際DSGは日本でリコールを起こした過去があり、その際は制御プログラムの不具合ということでしたがリコールが起こるほどトラブルが多かったのです。, DSGの修理にはクラッチなどの部品交換ですむ場合から、トランスミッション全体の乗せかえが必要な場合まで、修理にはいろいろな状況があります。, 修理費用は結構高額で、部品交換でも数十万円単位、ミッション乗せかえでは500,000円もの高額になることもあります。, トラブルが起こりやすいのは走行距離が多い車であり、中古車ではとくに注意が必要です。, もしこのトラブルを避けたい場合、同じフォルクスワーゲンでも一般的なMTの車を選ぶのが最善です。, 大きいものだとエアコンコンプレッサーやオルタネータなどの補機類で、これらの交換には200,000円近くかかることもあります。, またエアコンは車室内のブロアのセンサーなどにもトラブルがあり、故障の多い部位といえます。, 電気系統は小さい部品が多いので修理費自体は高くない場合が多いのですが、如何せん発生する部位が多いです。一度修理しても次は別の部位で修理、などということもよくあります。, フォルクスワーゲンの電気系統のトラブルは、走行距離や年式にはあまり関係ない事例が多いです。新車に近い車でもトラブルが起こっています。, しかし古くなれば電子部品の断線やショート、錆びの発生などが増えますので、やはり古い中古車ではトラブル発生は多いでしょう。, フォルクスワーゲンのトラブルで昔から多いのは窓落ちと呼ばれるトラブルで、パワーウインドウで窓ガラスが下がったまま上がらなくなることです。, パワーウインドウはレギュレータと呼ばれる部品で窓ガラスを上下させており、レギュレータにはモーターや樹脂部品が多用されています。, 電気系統の弱いフォルクスワーゲンではモーターにトラブルが起こりやすいのは当然ですが、樹脂部品も経年劣化によって破損しやすい箇所です。, パワーウインドウが搭載され始めた頃からこのトラブルは定番のものとなっており、現在でも相変わらずのようです。, ほかの輸入車では走行距離が50,000kmを超えたあたりから発生が増えるのですが、フォルクスワーゲンの場合はもっと早い時期でも発生した事例があり、輸入車のなかでも比較的弱いようです。, 修理は基本的にはパワーウインドウレギュレータの交換が必要となり、費用は数十万円と高額です。, フォルクスワーゲンは日本では故障の発生率が多い車種で、数字の上でも、また実際の故障事例でもよくわかります。, フォルクスワーゲンにはゴルフをはじめとしてデザインも性能も良い車がそろっているのですが、こと故障の観点ではおすすめできないメーカーといえるでしょう。, とはいえメンテナンスや部品交換を適切に行えば長くのり続けることはできる車であり、車の主要部分が故障することは稀です。, 維持費はかかりますが、フォルクスワーゲンは日本車とはまた違った魅力があって楽しい車です。しっかりメンテナンスできればおすすめできますよ。, フォルクスワーゲングループでいえば、アウディなんかも人気の高い車ですね。アウディについては以下の記事でも取り上げているので、ぜひ一緒にご覧ください。, 値引き交渉は正しくやらないと、車を買う際に60万円以上の損をする可能性があります。, 「値引きしてくれませんか?」「オプションをつけてくれませんか?」と何も考えずに交渉すると、営業マンに舐められます。, この正しいやり方さえ知っていれば、最大限まで確実に値引きできます。詳しくは下記の『たった1分で車を60万円値引きできる裏技!』ページをご覧ください。, フォルクスワーゲンは高級車じゃない?大衆車?ドイツでの位置づけまで解説!, 某自動車メーカーのエンジン部門で開発経験あり。子供の頃から車雑誌を切り抜きし、高校ではオートバイ・車にどハマりする。就職する際に、某自動車メーカーを選び、仕事でもプライベートでも車漬けに。今は日産スカイラインR33が愛車。. ワーゲン: 124: 参考:2017年 ... 知人からいただいたフォルクスワーゲンポロ。電気系統の故障が実に多いですな。今日も乗っていたらabs関係の警告灯とけたたましいアラーム。大層な。結果、ヒューズ切れ。 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); VW(フォルクスワーゲン)のポロの故障の故障を防ぐために知っておくべきこととは?というテーマでお伝えしていきます。ポロに興味のある方は以下の記事も参考になります。, 出典:Rok 2003 i czwarta generacja/http://moto.pl, 出典:2014 Volkswagen Polo Facelift: Exterior Changes/autoevolution, 上記のモデル全てに共通する内容をお伝えしていきますので、参考にしてください。もちろん新車で検討されている方、中古車を検討されている方全員のお役に立てる内容となっています。, そしてクルマの知識が乏しい方、特に女性の読者の方へ分かっていただきたいのですが、本記事では必要に応じて専門用語を使う時があります。, なるべくかみ砕いてご説明していきますが、もし分からないことがあれば自分でGoogle検索して意味を調べてみる、もしくは当サイトのお問い合わせフォームよりご質問いただくなどのアクションを起こしてください。そのようにしていただくメリットとして、, などなど、あなたにとって多くのメリットがあります。一方それをやらないことのデメリットは、, ということが言えると思います。輸入車は日本車と違うから難しそう…と思われるかもしれませんが、実は国産車と仕組みはほぼ同じです。なのでそこまで構える必要はありません。, そしてあなたはこれまでに夢中になってしまったクルマと出会ったことはありますか?最初は私も車に関してはチンプンカンプンで、自分の親が乗っているクルマの名前すら知らないという時がありました。, ですがそこでステキなデザインの輸入車と出会い、夢中になって調べていくうちに自然と知識は身についていきました。自分の好きなもののことならなんでも知りたいと思いませんか?知れば知るほど深みにはまっていく面白さはあると思いますので、ぜひ積極的な姿勢でご覧いただければ幸いです。, 少し引っ張ってしまいましたが本題です。フォルクスワーゲンのポロはハッチバックタイプのコンパクトなドイツ車で、世界中で見かけることができるグローバルな車です。その扱いやすさとおしゃれ感で日本では特に女性に人気があります。, 日本では実に6割のユーザーが女性ということからも、男性のみならず女性ユーザーからも関心の高さが伺えます。フォルクスワーゲンでは似たようなポジションのゴルフがあると思いますが、ポロはゴルフより一回り小さくて街乗りではさらに扱いやすいです。, 気軽にショッピングに行きたい、週末はちょっと足を伸ばして一泊二日の旅行に行きたい、子供ができたのでコンパクトかつ4ドアでボディ剛性の高い輸入車が欲しい。。。ポロはそんな日常シーンで大活躍してくれること間違いなしの車になっています。, コンセプトは一貫して「実用性」で、その車の造りも同様にシンプルでかつ洗練されたものとなっています。なので車としては特別難しい仕組みとなっているわけではなく、「普通の車」に求められるメンテナンスさえしていればまず故障する確率は少ないクルマです。, 2009年からの6R型ポロでは、トランスミッションにDSGというものが採用されています。DSGというのは、運転方法や見た目は普通のオートマなのですが、かなりかみ砕いて言えば仕組みはマニュアル車というものです。, 「マニュアル車」ということを聞いて苦手意識を持つ方もいますが、DSGはオートマ限定の免許でも運転することができます。実はフォルクスワーゲンのDSGというものは、2013年の世界的リコールをきっかけに日本でも「故障する」という噂が立ちました。, ポロはその問題となったDSGを搭載しているので、リコール修理が済んでいない中古車などでは最悪の場合は修理で60万円コース、などの恐ろしい金額となるケースが報告されています。ポロだけでなく、中古車を購入する場合はその車の「整理履歴」が確認できるか?ということが非常に大切となります。, 整備履歴がまともに残っていない中古車は正直言うと論外で、例えば5年落ちのポロを買おうとしたときにメンテナンスされた記録が残っていなかったら「じゃあその5年間はどこの誰に、どんなメンテナンスをされてきたのか?」ということがはっきりしません。, 中古車屋さんに並んでいる個体は「整備されていて当然」と思っている方もいますがそれは間違いですし、「納車整備」というのも素人が日曜大工でできるような簡単なメンテナンスのみの場合が大半です。もしろくに整備されていない個体を買ってしまったら、そのうち故障という形でぼろが出るに決まっています。, ですが事前に整備履歴が残っているのか?という視点で中古車を探していくと、購入後の故障リスクはグンと下がりますよね。6Rポロの場合は過去にいくつかリコールが出ていますので、中古車で検討する場合はリコール対策された個体であるのかを確認したほうがいいですね。, リコール情報はフォルクスワーゲンであれば「フォルクスワーゲンジャパン」のホームページで確認できますし、よくわからない場合でも販売店に確認をとってもらうようにしましょう。2016年以降のリコール改良が勧められたポロでは、DSGも故障するという報告が極端に減ってきました。, なので現行モデルでは保障が付帯していることもあって、故障を恐れて購入を踏みとどまるという必要もないと思います。詳しいフォルクスワーゲン車のDSGについては以下よりご覧ください。, 大雑把ですがこんな感じです。フォルクスワーゲンのポロが生まれたようなヨーロッパではそもそも車検がない地域というのが珍しくありません。, でも日本の車検のように工場に入れて点検するタイミングがないと、ユーザーはめったにメンテナンスしないし点検もしない、なので工場に入れず、整備不良車が町に溢れてしまいます。, そうならないように定期的に工場に入れさせるために、消耗品の交換時期が来たら「そろそろメンテナンスしろ」「早くパーツを交換しろ」という警告がシビアに出るような仕組みになっています。つまり輸入車にとってメンテナンスとは、車検の時期だからというのが関係ありません。, なぜそこまでシビアにしているかというと、整備不良車が公道を走行するのは本来非常に危険だからです。一部のメーカーではヘッドライトの電球のところにもセンサーが仕込んであって、玉切れを起こしたら警告灯が点くという事もあります。, といった具合に、これまでただの故障だと思っていたことが、実は非常に合理的な理由であったことが分かります。なのでもしポロを購入したらメンテナンスをサボるたびに警告灯が点灯して「はやくメンテナンスしろ」という風に催促してくる可能性があります。, そこが国産車と同じようにはいかない点です。せっかく「そろそろメンテナンス時期です」とお知らせしてくれているのに、日本では「故障だ!!!」と大騒ぎされてしまうのが、「故障が多い」と言われる実態です。, メンテナンスさえしっかりしていればそんな風に車から怒られることは稀ですが、国産車の感覚をズルズル引きずっているとびっくりするシーンに出くわすかもしれません。, 国産車でも警告灯機能はついていますが、「どうせ2年に1回は車検で工場に入れるから」という考えなのでめったなことがない限りは警告しないようなセッティングとなっています。, 例えエンジンオイルが残り3分の1になってもです。実はこれは非常に危険なことです。ですがそれがあだとなって警告が遅れてエンジンごと故障させてしまうというパターンは僕が知っている実例でも2、3件あります。, 他にもエンジンから変な音を出しながら走っている国産車はけっこう見かけますが、パーツはとっくに交換時期なのに車が警告しないので本人が気づいていないだけなのです。クルマがいつまでたっても警告しないので、本人がクルマの調子の悪さに気づいていないのです。, なので「国産車はメンテナンスフリー」「国産車は故障しない」という話になるという事です。どちらにしても2年に1回の車検で一度にドカンとメンテナンスの請求が来るわけですが。それで当の本人はクルマのどこが治ったのかすら気づかず料金だけ払っておしまい。。。というパターンが延々と繰り返されるというわけです。, そもそもクルマというのは消耗品のカタマリですよね。例えば走行距離を重ねていくとタイヤも交換しなくてはならなくなります。3年3万キロに1回くらいはバッテリーも交換しておかないと、いつか「バッテリー上がり」で立ち往生してしまうこともあります。, 実はポロのみならず輸入車でも国産車でもこの原則に従ってメンテナンスすれば本来故障なんてしないのです。, そしてクルマが走ると摩耗する消耗品というのは国産車も輸入車もだいたい一緒です。なぜそのような言えるかというと、クルマというのは国は違えど仕組みの原則は一緒だからです。, そしてその消耗品というものを定期的に入れかえてあげないと、どんな車でも燃費が悪くなったり、乗心地が悪くなってきたり、エンジンから変な音がなってしまったり、そしてそれがやがて大きな故障へと発展するのです。, そうならないように早め早めにお知らせしてくれる機能を持っているのが輸入車の特徴です。どんなパーツを交換していったらいいのか、またそれはいつ交換すればいいのか?ということは、本来は車屋さんが事前にお知らせするべきなのですが、なかなかそこまで親切な販売店はいませんね。, 具体的に言うと車はエンジンオイルというものを走行距離ごとに交換しますよね。それはメーカーや製造された年代によってまちまちですが、一般的には近年のクルマほどまめに交換しなくてもよいと言われています。, つい10年前までの車では5千キロに1回は交換しましょうなどと言われていましたが、最近では1万~3万キロくらいでいい、というメーカーまで現れ始めました。, 個人的にはどんなにメーカーが「そんなに交換しなくていいよ」といっても5千キロに1回は交換しないと気が済まないですね。そしてセットでオイルフィルターも必ず交換します。私は1度手に入れたクルマはできるだけ長く大切に乗りたいと思っていますし、何より車はエンジンオイルの管理が生命線だからです。, どんなに高性能で高価なエンジンオイルであっても、一定の走行距離を走れば必ず汚くなります。そして3年おきにバッテリー交換をしてワイパーブレードやタイヤも新品にして。。。というところなら車に詳しくない人でも知っているかもしれません。, しかしクルマというのはだいたい5万キロを走破し始めたころから以下のようなパーツが寿命となってきます。, 用語の意味はとりあえず置いておいて、なんだか聞いたこともないような専門用語の羅列のようですが、まずはクルマというのは「5万キロを超えたあたりでこんなパーツが交換時期になるのか」ということを頭に入れてください。, いきなりは覚えられないと思うので、スクリーンショットで保管しておくか、プリントアウトして車検証ケースに保存しておくなどした方がいいでしょう。そして国産車であればこれらのパーツ交換を多少サボっても「走ればいい」で出来ているので許されてしまいます。, その代わりに燃費は悪くなり、どことなくエンジンも元気がなくなり、乗心地は悪化してきて安定性も低下していきます。それでも一応走るので、国産車は故障しないと思いこまれています。, もともと消耗品は交換ありきで作られていますので、交換する前に動かなくなってもそれは故障とは言わないはずです。バッテリー上がりで「故障だ」と言わないのと同じですね。, 国産車といえども「でも走るから」というだけで無理に走らせていると、そのうちエンジンから変な音がするようになってきて、急に高速道路のようなエンジンに負荷のかかる運転をしたとたんに突然ご臨終。。。なんていうことも現実にあります。そして7万~8万キロ走行ごとに以下のパーツが交換時期になります。, といったパーツの交換があります。そして6R型のポロであればDSGを搭載しています。なのでDSG特有のメンテナンスについて考える必要がありますので、以下よりご確認下さい。, また、9N型のポロであれば通常のトルコン式オートマを搭載していますので、5万キロ毎にATF+ATフィルターの交換を定期的に行ってください。正規ディーラーで問い合わせるより、「フォルクスワーゲン ATF交換」でGoogle検索してみて、実績があって対応してくれそうな整備工場を見つけてみることがコツです。, 正規ディーラーは基本的にメーカーの言いなりで、メーカーが「こうです」と決めたこと以外はやってくれません。そしてフォルクスワーゲンのポロを故障させずに乗るためには、これまでご説明してきた内容のメンテナンスを真面目に行う、ただそれだけです。, また、上記のメンテナンスは国産車だろうがドイツ車だろうがイタリア車だろうが同様に必要とされるものです。新車から5年目、7年目、9年目で急に車検が高くなる理由は、これらの消耗品をサービスマンがろくに説明もせずに一気に交換しているからです。, おそらく「どうせ素人だから説明したって分からないだろう」と思われて、内訳も知らずに来てしまった人が大半だと思います。そんな風に思われるのって悔しくないでしょうか?素人には素人なりの戦い方があります。だから今度はこっちが知識をつけて見返してやる番ですよね。, ここまでお読みいただいた方であれば、輸入車が故障すると言われるのは理由があって、国産車はメンテナンスフリーであるというのは間違い、ということまでご理解いただけたと思います。国産車に乗ろうが輸入車に乗ろうが、メンテナンスの原則は変わりないのです。, そしてこのようなメンテナンスの原則を知らず中古車を購入すると、十中八九「故障だ!!!」と大騒ぎする羽目になります。中古車を買う時は、クルマ本体の価格とは別に、必要に応じた「パーツ交換代の初期投資」も見ておくべきです。, 中古車を買うと同時に適切なパーツを新品に入れかえることによって、トラブルが発生する確率を大幅に削減していくという考え方です。勘のいい方であれば、「5キロ走行している中古車は、5万キロ目途の消耗品を交換しないとトラブる」という点に気づいたかもしれません。, 中古車選びではクルマの内装やボディの傷の具合などを基準にしたくなる気持ちは分かりますが、見た目で一番大切なのは「エンジンルームが確認できるか」「エンジンルームはきれいか」という点です。, ボディなどの見た目はいくらでも綺麗にできますが、がさつなメンテナンスを受けてきた中古車のエンジンはごまかしようがありません。そして私なら以下の状態のお店、もしくは中古車にはまず手を出しません。, などです。上記の項目が当てはまる項目が多い中古車であればあるほど、購入後の故障トラブルのリスクは跳ね上がります。逆に上記の点がクリアな中古車であれば、万が一何かあっても「はずれをひいた」なんてことにはなりにくいのです。, よく輸入車は当たり外れがあると言いますが、それは国産車も同じです。国産車の場合、そもそもはずれ率が高く、しかもはずれを引かされてしまった場合が悲惨です。, 好きで乗っている人ばかりではないのでろくにエンジンオイルも交換しない、車検は激安で通してきてずさんな管理をされた挙句、クルマのあちこちにガタが来て「車が古くなってきたから買い替えよねえ」なんて事情で売却してそれが流れてきているというパターンが少なくありません。, 上記の内容の他、当サイトでは「好きな車に乗る方法」のコツをお伝えしております。こちらの記事ではお伝えしきれないない大切なこともありますので、その他のメーカーの記事も是非ご覧ください。, 当サイトでは欧州車に関するさまざまな疑問や悩みについて車種別に解説しています。中には専門的な内容もあり難しく感じることもあるかもしれませんが、純粋に欧州車に乗ることの歓びや勇気を、これからもたくさんの人々にお届けしていきたいと思っています。私も大学生の頃から中古のドイツ車に乗っていますが、まだまだ勉強中です。私と共に欧州車の世界に触れてみませんか?.

ツイキャス アーカイブ バックグラウンド 16, 愛知県 仲人協会 口コミ 5, Iphone パス コード 強制 変更 4, ドラクエ5 メタルキング 狩り 6, Alter Index Unusable 5, ダンガン ロンパ V3 Pc 操作 B ボタン 10, Cf B11 ブログ 13, キャンディ 画像 可愛い 5, ボールペン 塗り絵 コツ 16, ウイイレアプリ2020 レート 1100 6, ストラップ アジャスター 100均 5, ママー スパゲティ カロリー 16, Outlook365 検索ボックス 位置 9, Rsh10xs Rb 取り付け 4, ビックカメラ フィルム 貼り付け 25, ジャニーズ 名言 セクゾ 41, Fxは やめて おけ 6, Matlab 2019b Linux 4, 数学検定 最年少 勉強法 8, Ms Office 2019 Crack Cmd 19, Motion5 動画 合成 10, Queer Eye 意味 46, 近本 光司 2 ちゃん 6, 上白石 萌音 佐藤健 結婚 4, ぷよテト 操作方法 Switch 8, ルフィ 声優 変わる 4, こまち イラスト 簡単 22, コール オブ デューティ モダン ウォーフェア キャンペーン 25, マイクラ トロッコ チャンク 4, ムスカ 目 病気 4, 韓国女優 パク ミンジョン 4, 米粉 パン もち米 4, 杉山愛 Cm 青汁 8, ウイイレ2020 監督 3cf 7, 有次 雪平鍋 修理 20, Ppt 透かし Confidential 9, ユーチュー バー Koh 5, Jww 文字色 印刷 4,